FC2ブログ

11月、12月の行事・催し

後援会ニュース11月号でご案内しています11月、12月の行事・催しについて案内します。

「おたべ小路工場見学と手づくり体験」
日 時:11月27日(火)
集 合:JR島本駅 10時
交通費:往復900円・体験料600円

「終い弘法」
日 時:12月21日(金) 雨天中止
集 合:JR島本駅 10時
交通費:往復600円
昼 食:近くの食堂で


島本共産党のつどい
〝日本共産党を丸ごと知ってもらう〟つどいです。
ぜひ、お越しください。
日時:11月24日(土) 午後1:30~3:00
場所:町立人権文化センター 2階 集会室
主催:日本共産党島本町委員会・同後援会

高槻・島本「党と後援会のつどい」
日時:12月8日(土) 10時~12時
場所:高槻現代劇場402号室
お話し
こくた恵二(党国会対策委員長)
宮原たけし(大阪府会議員)
主催:日本共産党高槻・島本地区委員会・同後援会
スポンサーサイト

ニュース11月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

志位和夫委員長が縦横に語ります

5ffffdb06e4344144dc1617d41f89156^2

いま注目の日本共産党の志位和夫委員長。「安倍強権政治」は倒せるのか?野党共闘をどう進めるのか?など・・・みなさんの疑問に明快に答えてくれるという。
島本後援会では、サポーターの皆さんの参加を呼び掛けています。

行事・秋の石山寺

IMG_1232.jpg

10月26日、秋晴れの爽やかな空のもと、JRと京阪を乗り継いで石山寺へ。
表境内の藤棚の下で少し早めにお弁当タイム。その後ゆっくり境内を巡りました。
名前の通り石の山の上に建てられ、敷地は驚くほど広く、一番上の光堂まではちょっとしたハイキング気分でした。
懸崖造りの本堂には、紫式部が源氏物語を書いたと伝えられる小さな源氏の間があり覗くことができる。
帰りは瀬田川のほとりにある喫茶店で一服し、川岸を唐橋まで30分ほど歩きました。
お参りも、おしゃべりも、運動もして、紅葉にはまだ早かったが充実した1日でした。

ニュース10月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

学食と佛立ミュージアム

head2.jpg

9月29日、雨の中にもかかわらず、多くの参加がありました。
立命館大学の食堂では安くて美味しいメニューをそれぞれが選び、レシートに記入されているカロリーや栄養価を比べあったりしてゆっくり楽しみました。
佛立ミュージアムでは、米兵オダネル氏が戦争直後私用カメラで撮影し、トランクに詰めて持ち帰っていた数々の写真が展示されていました。
焦土と化した広島・長崎ほか7か月にわたり撮影された写真は戦争の愚かさ、二度と繰り返してはいけないことを訴えていました。
戦争を知らない若い人にも見て欲しい展示でした。

※京都佛立ミュージアムは、2012年(平成24)7月、京都北野に誕生した小さな仏教のミュージアムです。「千年の都 京都の町で 生きた仏教に出会う」をテーマに、現在進行形の、今を生きる人びとのための生きた仏教をご紹介する企画展を開催しています。(写真と解説は佛立ミュージアムのホームページより)

黒豆狩り

DSC00120.jpg

DSC00119.jpg


しまもと後援会の行事として、JCPしまもとサポーターYさんの紹介で南丹市に黒豆狩りに行ってきました。
今年の黒豆の出来は、長雨、猛暑、台風にたたられて例年にない不作だそうです。
豆木は大きく育ち、サヤもそこそこついているのですが、肝心の豆が十分実らないのです。
幸い、Yさんの友人の畑は例年ほどではなかったですが、そこそこの出来だった。
刈り取り、枝葉の切り落としなど、みんな慣れない手付きでしたがワイワイ言いながら楽しく収穫作業をしました。
かわいい蛙との出会いもあり、里山の初秋を満喫してきました。
作業は2時間くらいで終わり、帰りまでの時間がありましたので友人宅にお邪魔して茹でたての黒豆を頂きました。

JCP女性サポーター島本大宣伝

DSC00105-2.jpg

JCP高槻・島本女性サポータ18人が阪急水無瀬駅前に大集合。
横断幕、のぼり、ポスター、ビラ配布をしながら「安倍強権政治を終わらせましょう」「カジノよりくらしと防災を」「共産党をのばして政治を変えましょう」とハンドマイクで訴え。
電車から降りてくる人や買い物などで駅前を通行する人たちの大きな関心を呼びました。
参加者の一人は「島本はビラを受け取ってくれる人も多く、激励してくれる人もいた。これからも続けます」と。

宮原たけしさんのHPがリニューアルされました

miyatop.jpg
       (写真は、右が宮原たけしさん、左はたつみコータロー参院議員)

大阪府会議員宮原たけしさんのホームページが新しくなりました。
一度、見ていただきまして、ご意見等をお寄せいただきますようお願いいたします。
宮原たけしさんは、地震・台風被害の調査をもとに、国・府・市への新たな補償制度を求めて申し入れや交渉を、また、〝大阪にカジノはいらない〟〝カジノより防災を〟と、維新大阪府政と真っ向から対決し、日夜頑張っておられます。
宮原さんの人柄・行動・政策などを、ぜひ、新しいホームページでご覧ください。
※下をクリックするとそれぞれにリンクします。
宮原ホームページ
宮原フェイスブック

行事・学食と佛立ミュジアム見学

main.jpg

立命館大学で学食後、佛立ミュジアムを見学します。

「京都佛立ミュジアムは、2012年(平成24)7月、京都北野に誕生した小さな仏教のミュージアムです。『千年の都 京都の町で 生きた仏教に出会う』をテーマに、現在進行形の、今を生きる人びとのための生きた仏教をご紹介する企画展を開催しています。」(写真と文はミュジアムホームページより)

日時:9月29日(土) 雨天決行
集合:阪急水無瀬駅 10時
費用:交通費760円・学食500円~
問合せ:役員まで

プロフィール

JCPsimamoto.s.c

Author:JCPsimamoto.s.c
〝共産党がんばれ〟と応援している島本の会です。
ニュースの閲覧にはパスワードの打ち込みが必要です。役員にお尋ねください。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ