FC2ブログ

餅つき

DSC00006.jpg

DSC00008.jpg


後援会恒例の新年餅つきには18人の参加で盛大に行われました。
臼と杵でつく組と餅つき機の両方で約25kgの餅をつきました。
つきたての餅を、きなこ、大根おろし、ぜんざい、餡入りなどで美味しくいただきました。
お持ち帰りy用には、丸餅の他、エビ入り、青のり入りの伸し餅も作りました。
餅つきには、宮原たけし府会議員と奥様が参加され、宮原府議は、力強い杵さばきでついた後、「餅のように粘り強く頑張ります」とあいさつされました。
その後、島本後援会会長が「島本の後援会も全力で頑張ります」とあいさつしました。
スポンサーサイト

志位和夫委員長が高槻に来る!

日本共産党志位和夫委員長が高槻に来ます。
〝生志位〟の熱い話しが聴けます。誘い合わせて行きましょう。

共産党演説会

ニュース2019年1月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

新年のごあいさつ

今年もよろしくお願いいたします

後援会会員、ニュース読者の皆様、新年あけましておめでとうございます
  世相を表す漢字一文字に「災」が選ばれるなど、昨年は日本中に災害が発生しました。大阪では北部地震と台風21号による被害が近年になく大きな災害になりました。
 一方、政治の分野では安倍政権のあらゆる分野での暴走が目にあまります。国会で多数の議席を持っているから「何をやっても許される」というおごりの表れではないでしょうか。
 みなさん、「悪政を忘れない。希望ある政治をあきらめない」を合言葉に、市民と野党の共闘を広げて安倍政権を倒し、新しい政治をつくりましょう。
 今年は一斉地方選挙・参議院選挙の年です。宮原たけし府会議員と、たつみコータロー参議院議員の再選を最大の取り組みとし、読者のみなさんの温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。
                     しまもと日本共産党後援会会長 山本嘉三郎

行事:終弘法

DSC00222.jpg

DSC_0015.jpg

DSC00215.jpg

師走とは思えない暖かさの中、年末行事、東寺の終弘法には16人が参加。
東門は外も内も人人人。16人がグループで行動しても、すぐにはぐれるだろうと、12時に南門に集合を申し合わせてそれぞれが自由に楽しむことに。
店の数は年々多くなっているようだが、昔ながらの骨とう品の店は少なくなっているようだ。一方、着物生地を加工したような衣類の店が増えていて、外国人の人気を集めていた。
正月用品を売る店では、意気のいい大きな声が弾んで売り手と買い手のやり取りがおもしろい。
それぞれが、お目当て品をゲット?して12時に南門に集合して、いつものまぐろ専門店で昼食。
お腹がいっぱいになったので、梅小路公園まで歩いた。広い公園のベンチで30分ほどの休憩とおしゃべりを。
少し暑いくらいの天気の中、楽しい行楽でした。

サポーター大募集!!

“共産党がんばれ!“といつも応援していただいているみなさんにお願いです。
 「力あわせて政治を変え、未来を変える」ために、日本共産党の躍進に、あなたの力をお貸しください。

435d032bcd7d6db239c42d64ebf360da-690x115.png

【サポートの例 】
◇ 後援会ニュースを読む。
◇ サポータークラブに加入する。
◇ ネット・SNSで党の政策などを拡散する。
◇ ビラ配りのお手伝い。
◇ 自宅などにポスターを貼る。
◇ 演説会・集いに参加する。
◇ 募金する。
◇ 友人・知人にビラを渡す。
◇ メールマガジンに登録する。
◇ しんぶん赤旗を購読する。
◇ 日本共産党に入党する。

※詳しくは町会議員かサポータークラブの役員までお尋ねください。


JCPサポーター募集2

サポーターが決意を固め会う

つどい4
         会場は、入りきれないほどの超満員

つどい1
    がんばって! がんばります!と二人の固い握手

つどい3
         宮原たけしさんの決意表明

つどい2
参加者、穀田さんの激励に応える、宮原府議、出町・きよた・中村・宮本市会議員

12月8日、高槻・島本「党と後援会のつどい」が開かれ、会場に入りきれないほどの参加者で熱気ある「つどい」になりました。
「つどい」は、各後援会からの決意表明につづき、出町ゆかり・きよた純子・宮本雄一郎・中村玲子の各高槻市会候補から決意表明がありました。
その後、スライドによる宮原たけし府議の活動報告と本人から「負けるわけにはいかない、何としても勝つ!」の決意表明がありました。
最後は、未明まで国会に居て、朝一番の新幹線で高槻まで来ていただいた穀田恵二衆議院議員(国対委員長)から安倍政権の国会愚弄を厳しく追及する報告がありました。
穀田さんは、「宮原さんとは大学は違ったけれど、京都でともに学生運動で頑張ってきた長い友人。その後の二人は府会・国会と舞台は違ったが、日本共産党議員として『国民の苦難あるところに日本共産党あり』で頑張ってきた。反府民、安倍暴走政治補完勢力としての維新と真っ向からたたかう宮原さんは府議会にはなくてはならない存在。絶対に負けるわけにはいかない。みなさんの大奮闘をお願いします」と訴えられた。
満員の参加者からは決意に満ちた大きな拍手と歓声が沸き上がりました。

行事・京都おたべ小路工場見学と手づくり体験

DSC00095.jpg
                  (悪戦苦闘?)

DSC00100.jpg
                 (Yさんの見事な出来栄え)

DSC00118.jpg
                   (あー!楽しかった)

もうすぐ師走だというのに、ポカポカ陽気。
少し早めの昼食を近くの公園で済ませて「おたべ」工場に到着。
早速、ベテランガイドさんの案内でおたべ作りの開始。
最初に米粉を水で練って蒸し器に入れる。蒸しあがるまで約20分間は工場見学。
製造ラインは、箱入れの完成までベルトコンベヤー方式。ただ、柔らかいおたべをケースに入れるところだけは人手で。
戻ってくると、生地が蒸しあがっていた。それを練って棒で平たく延ばしてへらで正方形に切り、その真ん中に餡子を入れて三角に折る・・・悪戦苦闘?する人も・・。
それぞれ自分で作った出来立てのおたべを抹茶でいただく。美味しいー!の声が。
帰りは東寺→京都駅と歩き、来月の行事(12月21日)、終い弘法の下見をして帰路についた。

共産党のつどい「宮原たけしさんに何でも聞いてみよう」

つどい2

11月24日に開催された「共産党のつどい」〝宮原たけしさんに何でも聞いてみよう〟には、後援会員など、多くのみなさんにおいでいただきありがとうございました。
最初に宮原さんのプロフィールが河野町会議員から紹介がありました。
その中で、映画のフーテンの寅さんにお坊さん役で出演されている笠智衆さんが宮原たけし府議のお父様のおいとこさんにあたるということが紹介され、参加者一同から「えーッ」の声が。
つどいは「宮原さんはなぜ共産党に入ったの」、「共産党は政党助成金をもらったら」「野党の選挙協力はできるの」など、事前に出していただいていた質問とともに参加者から質問について、宮原さんからわかりやすい答えがありました。
1時間半のつどいでしたが、「宮原さんの人柄がよくわかった」「来年の選挙はがんばらなければ」などの感想をいただきました。

11月、12月の行事・催し

後援会ニュース11月号でご案内しています11月、12月の行事・催しについて案内します。

島本共産党のつどい
〝日本共産党を丸ごと知ってもらう〟つどいです。
ぜひ、お越しください。
日時:11月24日(土) 午後1:30~3:00
場所:町立人権文化センター 2階 集会室
主催:日本共産党島本町委員会・同後援会

「おたべ小路工場見学と手づくり体験」
日 時:11月27日(火) 雨天決行
集 合:JR島本駅 10時
交通費:往復900円・体験料600円


高槻・島本「党と後援会のつどい」
日時:12月8日(土) 10時~12時
場所:高槻現代劇場402号室
お話し
こくた恵二(党国会対策委員長)
宮原たけし(大阪府会議員)
主催:日本共産党高槻・島本地区委員会・同後援会


「終い弘法」
日 時:12月21日(金) 雨天中止
集 合:JR島本駅 10時
交通費:往復600円
昼 食:近くの食堂で
プロフィール

JCPsimamoto.s.c

Author:JCPsimamoto.s.c
JCPサポーターが交流しています。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ